ラジオ波と低周波の効果の違い

辛い食事制限やハードなエクササイズなしで、楽に痩せられる方法があったらいいのにとお思いの方は多いでしょう。ダイエットで美しいボディになるためには、食事制限や運動などはある程度は必要になります。それにマシンを併用することで、効率よく脂肪燃焼できるというのです。そんなマシンにはいくつかの種類がありますが、ラジオ波と低周波の2つに大きく分けられます。この両者の違いは何でしょうか。
ラジオ波とは外科手術などにも使用されているのですが、当てた部分の脂肪細胞を燃焼できるのです。ダイエットなどでも脂肪細胞は小さくできますが数は減りません。それがラジオ波なら、脂肪細胞を破壊できるのでリバウンドしにくいのです。


一方低周波とは、脂肪に作用するのではなく筋肉に働きかけ、何もしないでも筋肉を鍛えることができるという方法です。こちらは脂肪細胞を直接燃焼させられませんが、筋肉を鍛えることで結果的に脂肪を燃焼しやすい体質になることができるというのです。
どちらもマシンによって痩せられるというのが売りですが、実際そのマシンの効果で痩せたとしても、不摂生な生活をしては元の木阿弥です。栄養バランスのとれた適量な食事と適度な運動はダイエットはもちろん、健康生活には欠かせないのです。

Filed under: 未分類 — だい 5:11 PM